手作り石けん

    

紀元前3000年の歴史を持つ石けんですが、石けんの起源は古代ローマのサポーの丘と言われています。

その丘では神に供える羊の焼き汁と木の灰が土にしみ込んで自然に石けんが出来、汚れを落とす不思議な石として人々に珍重されたと伝えられています。

原始的な石けんが作られるようになりイタリア、スペイン、フランスのマルセイユにと広まっていきました。 マルセイユでは9世紀ごろ過熱したオリーブオイルにソーダを加えた固形石けんが作られマルセイユを中心とした石けん産業の発展の第1歩となりました。

今では余り作られることがなくなってしまったこの石けんに出来るだけ忠実に作った石けんが「コールドプロセス製法」の石けんです。「monte sapo」では、全ての石けんを100%手作業でお作りしています。 約1か月を掛けてここ八ヶ岳でゆっくりゆっくり熟成して肌に優しい石けんをお届けします。 石けんの形も刻印も微妙に異なりますが、出来上がった石けんで洗って頂くと今までに使った石けんでは感じることが出来なかった感動が得られるでしょう!

      

monte sapo の石けんは、1年を通じて作る石けん数種類と季節によって作る石けんが数種類有ります。

       

どの石けんも雑貨扱いですのでご使用になる方々の責任のもとお使いいただくようお願い致しております。

ご了承のうえお買い求め下さい。

石けんの容量は石けんの切り出し時又は練り時の容量を標準としております。

時間とともに石けんに含まれる水分が蒸発して石けん全体の容量が減りますのでご了承下さい。

直射日光を避けて乾燥したところで保管してください。

6商品

おすすめ順  |  価格順  |  新着順